バンド初心者の理結とハルさんのバンド入門講座トップ  >  バンド初心者向けのおすすめ曲

バンド初心者におすすめの曲を紹介

とあるカフェにて

ハルさん!!
おはようございます!

おはよう、理結ちゃん。
今日も元気いっぱいだね。

やる気と元気だけならどのバンドさんにも負けません!
初心者ですから、そういう部分だけでも頑張らないと!

それはいい心構えだね。
自分も初めてバンドやった時や、初心者だった時のことは今でも思い出すよ。

さて、今回はいつもの入門講座とは趣旨を変えて、 バンドが初めての方、バンド初心者の方におすすめの曲を紹介しようと思う。


文化祭でも定番!GO!GO!7188の「こいのうた」

まずは文化祭の定番、GO!GO!7188さんの「こいのうた」。
スローテンポのバラードで往年の名曲だ。

まずゆったりした曲でギター、ドラム、ベースともに難しい個所が少ないため、バンド初心者にも安心。
一応ギターソロはあるけど、運指も複雑ではないため、初めてでも頑張れば大丈夫。

Aメロのベースはちょっと難しいけど、ゆっくりなテンポのため、それに合わせていけば初めてのベーシストでも楽しく弾けるはず。

また曲の展開も分かりやすく、お客さんウケもいいからまさしくバンド初心者にはうってつけだ。
初めてバンドをやる人でもバンドの基礎を学べる秀逸な一曲だと思う。



誰もが口ずさめる名曲「リンダ リンダ」

次に誰もが知っている名曲中の名曲、THE BLUE HEARTS(ブルーハーツ)さんの「リンダ リンダ」。
これも文化祭とかでは定番だよね。

テンポは速いけど、ギターやドラム、ベースパートは非常にシンプルで、小節単位でコードが変わることが多いから非常に簡単。
バンド初めての人や初心者が一番躓きやすいのが、早いギターソロだったり、キメの部分が複雑だったりという部分。

この曲はとにかく勢い、ノリが大事。
細かい部分は気にせず、とにかく楽しく熱く演奏すれば観ているお客さんを楽しませられると思う。

THE BLUE HEARTSはそういう曲が多いため、初心者バンドには是非ともおすすめ。
たぶん今頑張っているバンドマンも、初めての場合はここを通ったはずだ。



一番のおすすめの曲は自分がやりたい曲

ここまで、めてバンドをやる方、バンド初心者におすすめの曲を紹介したけど、一番のおすすめはやっぱり自分が大好きな曲だと思う。

好きな曲が難しい曲の場合もあるけど、がむしゃらに頑張って形にしていければそれが最高だよね。
とにかく初心者だろうが初めてだろうが、とにかく音を楽しむ。それがバンドの楽しみだしね。

また難しい曲にもめげずに挑戦をしてば、自然と初心者から初級者になって、いずれは上級者になっていくもの。
自分の大好きな曲を思いっきり演奏できた時の充実感を是非とも味わってほしい。


◆まとめ

今回の講座『バンド初心者におすすめの曲を紹介』

  • GO!GO!7188の「こいのうた」はスローテンポでおすすめ
  • THE BLUE HEARTSの「リンダ リンダ」はノリで頑張ろう
  • 一番のおすすめは自分の大好きな曲。頑張って練習しているうちに
    自然と初心者から初級者になって、いずれは上級者になっていくもの。


バンド入門講座コンテンツ

初めてのバンド活動編

音楽スタジオ練習編

ライブ出演編

バンドのまとまり~脱・初心者編~

ちょっとした疑問編

オリジナルバンド編

バンドメンバー編

レコーディング編

客観視点編

主催ライブ編

考えるバンドマン編

個性的なバンド編

悩めるバンドメンバー募集編

バンド構成編

動くバンドマン編

困ったバンドメンバー編

バンドとは何か編

バンド講座番外編